お墓参りの服装とは?男性も女性も色は黒でないとダメなの?

お墓参りの服装は本来どのようなものを着ていくのか決まっているのでしょうか?

また、お墓参りの服装は男性も女性も色は黒でないとダメなのか、それとも黒色の服装でなくても大丈夫なのでしょうか?

お墓参りの服装

お墓参りというのは持ち物なども大切ですが、どのような服装で行けばいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか?

特に、お墓参りにはお盆やお彼岸、年末年始や命日など、毎年何度もお墓参りをする人もいると思います。

その時によって、服装は変えた方がいいのか、それとも同じでよいのかなど、服装についての素朴な疑問は尽きないと思います。

ここではそんなお墓参りの服装について、見ていきたいと思います。

    目次

  • お墓参りの男性の服装とは?
  • お墓参りの女性の服装とは?
  • お墓参りの服装の色は黒でないとダメ?
  • まとめ
スポンサードリンク

お墓参りの服装は男性の場合どうしたらいい?

お墓参りの服装は男性の場合どうしたらいいのかについて見ていきたいと思います。

実は、お墓参りの服装というのは特に決められておりません。

一般的な理由の場合は、普段着でお墓参りに行っても特に問題はありません。

ただ、それはあくまで普段の一般的な理由の場合です。

喪服でお墓参りする場合とは?

通常のお墓参りでは服装に決まりがありませんが喪服が必要な場合があります。

  • 一周忌を迎える前のお墓参り
  • 法事
など特別な場合であれば、喪服で行く必要があります。

男性であれば、ブラックスーツが基本です。

きちんとした礼服用のスーツを着用し、ネクタイや靴下、ベルト、革靴などもすべて黒でそろえます。

お彼岸やお盆の男性の墓参りの服装は?

お彼岸やお盆の通常のお墓参りであれば、喪服を意識する必要はありません。

特にお盆というと、お墓の掃除をするという家庭も少なくないと思います。

その為、逆にカジュアルで動きやすい服装で行くという人も多いようです。

しかし、ここはあくまでお墓参りなので、派手な服装や色はさけましょう。

白や紺、黒など落ち着いた色の服で行くことをお勧めします。

もしも地域や親戚間で決まりがあったりする場合には、そちらに従うようにしましょう。

スポンサードリンク

お墓参りの服装は女性の場合どうしたらいい?

女性も、男性と同じように服装は自由です。

もちろん、お墓参りなので、

  • 派手な服
  • 派手な化粧
  • 露出度の高い服装
などは不謹慎な印象を与えるのでNGです。

そのため落ち着いたカラー服装やアクセサリーなどを選んで行くといいと思います。

お盆でのお墓参りでお墓の掃除をするという場合には、落ち着いた服装なおかつ、動きやすい恰好を意識するようにした方が、よさそうです。

喪服でお墓参りが必要な場合は男性と同じ

女性も法事などの場合には、もちろん喪服で行くのが基本です。

女性なら黒のワンピースやスーツなどのフォーマルスタイルがおすすめです。

ただ、こちらも地域によって考え方が違います。

そのため親戚間で浮いてしまいとても恥ずかしい思いをしたなんて言うこともあるので、事前に確認していった方がよさそうです。

お墓参りの服装の色は黒でないとダメ?

お墓参りというと、やはり黒というイメージがありますよね。

確かに法事などの場合に着ていく喪服・礼服は黒が基本です。

しかし、それ以外の通常のお墓参りの時には、特に服装の色も決まりはありません。

ただ、やはりここはお墓参りという事なので、あまり派手なカラーは選ばずに、落ち着いた色を選ぶようにしましょう。

例えば、白・グレー・紺などがおすすめです。

女性でも明るい色の服装はさけるようにしましょう。

まとめ

お墓参りの服装というのは、最初の新盆や一周忌などの法事の場合には、基本的に喪服で行けば間違いはないという事はわかりますよね。

ただ、問題は、それ以外のお墓参りの際の服装です。

もちろんお墓参りなのであまり場違いな恰好で行くのは故人に失礼に当たるという事はわかると思いますが、

  • 普段着で行ってもいいのか?
  • ある程度きちんとした格好で行かなければいけないのか?
など困ることもあると思います。

家族だけで行く場合には、全体的に落ち着いた格好で行けばいいと思いますし、もしも親戚間で集まってお墓参りをする際には、事前に実家や親せきの人に聞いておくといいでしょう。

どちらにしても、最低でも派手な服や色で行くのはさけるようにしましょう。

大切なのは、故人を思う心だという事も忘れないでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ