防災グッズで赤ちゃんに用意するもの!荷物リストと必要なもの一覧

防災グッズ赤ちゃん用

日本は阪神淡路大震災や東日本大震災など、大きな地震に見舞われる島国です。

その理由は、日本の下にはたくさんのプレートがあるから。つまり日本は地震大国と言っても過言ではないんです。

今でも大きな大地震が懸念されています。もちろん自身は自然災害なので、防ぐことは出来ません。

でも、いざという時に備えることは出来ます。

ただ、震災が起きた時には一生懸命に防災グッズをそろえていても、時が経つにつれて記憶が風化されて備えもおろそかになりがちです。

震災はまさにそんなときに起こることが多いんです。

特に災害が起きた時に小さなお子さんがいると本当に大変なもの。

ここでは、防災グッズの中でも赤ちゃん用に何を用意したらいいのか?また荷物一覧リストと最低限の本当に必要なものをまとめました。

スポンサードリンク

赤ちゃん用の防災グッズは何を用意したらいい?

大人や子供と違って、赤ちゃんは災害時でも我慢することは出来ません。

そんな赤ちゃんのために、どのような防災グッズを用意してあげればいいのでしょうか?

赤ちゃんのために必要になってくるのはまず食事・そしてオムツですよね。

特にミルクは必需品。

ここで注意しなければならないのが、100%母乳で赤ちゃんを育てている場合。

母乳で赤ちゃんを育てているママにとって、粉ミルクは必要ありませんよね。

しかし、災害となると話は別です。

ストレスやショックで母乳が出なくなってしまうママは少なくありません!

そんなときのために、例え普段粉ミルクを利用していない赤ちゃんでも、非常用として粉ミルクと哺乳瓶・水を用意しておいた方が良いでしょう。

オムツも同じです。

普段布のおしめを使っている赤ちゃんでも、災害では汚れたおしめを洗うことは出来ません。

必ず使い捨てのできる紙おむつとおしりふきは用意しておきましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃん用の防災グッズ&荷物一覧リスト

今、いろいろな防災グッズや非常用袋のセットが販売されていますが、赤ちゃんがいるとなると話は別です。

では、赤ちゃんがいる家庭ではどのような防災グッズを用意しておかなければいけないのでしょうか?

赤ちゃんがいる家庭で必要な荷物も、なるべくコンパクトに、そして必要最低限のものをまとめておくようにしましょう。

まずは

  • 紙おむつ
  • 粉ミルク
  • 飲料水・ミルク用のお湯(必要最低限という事で非常袋に3日分はまとめておき、それとは別に家の物置などに後で取りに戻れた時に使えるようにまとめて備えておきましょう。)
  • 哺乳瓶
  • ベビーフード
  • スプーン
  • ウェットティッシュ
  • おしりふき
  • 着替え
  • バスタオル
  • そしていざという時に役立つ母子手帳と健康保険証。

更に余裕があれば赤ちゃん用のおやつやおもちゃ、そしてベビー用の靴もあると便利です。

赤ちゃん用の防災グッズで本当に必要なものは?

赤ちゃんがいる家庭で一番用意してほしいものといえば、やはり毎日絶対に使うもので、赤ちゃんにしか使わないもの。

基本ですが、ミルク・哺乳瓶・オムツは必需品です!

何故かというと、もしも災害が起こった時にとりあえず避難所に避難することになると思います。

そんな時、やはり赤ちゃんの物というのは少ないと思うので、自分で準備しなければならないのです。

その為、赤ちゃんに必要不可欠な食事とおむつは必ず自分で備えていくことが必要になってきます。

まとめ

もしも災害が起きた時に家に赤ちゃんがいると、自分自身だけでも大変なのに、赤ちゃんの事も考えなければならないというのは本当に大変なことです。

その為、もしもという時のために赤ちゃんの為の備えは大人の物以上にしっかりとしておくことが大切です。

特にまだ食事が出来ない赤ちゃんのために、普段からミルクやおむつは備えておくことが必要不可欠です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ