敬老の日のプレゼント!手作り・人気のもの・孫からの贈り物は?

敬老の日の手作りプレゼントのおすすめや人気のプレゼントとはどのようなものでしょうか?

敬老の日に、お爺ちゃん(おじいちゃん)お婆ちゃん(おばあちゃん)に喜んでもらえる孫からの贈り物についてもチェックしていきましょう!

敬老の日のプレゼント
毎年9月15日は敬老の日。

おじいちゃん、おばあちゃんの長寿を祝い、今まで頑張ってきたことをねぎらう日でもあります。

そんな敬老の日をお祝いする家庭やプレゼントをあげる人も多いと思います。

しかし、毎年同じようなものになってしまうと悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。

でも、今年はちょっといつもとは違うプレゼントをおじいちゃん、おばあちゃんにあげてみてはいかがですか?

例えお金をかけなくてもその手作りのものや孫からもらったものは気持ちが伝わると思いますよ。

スポンサードリンク

敬老の日の手作りのプレゼントでおすすめは?

敬老の日の手作りのプレゼントでおすすめはどのようなものでしょうか?

せっかくの敬老の日、どうせなら心を込めてプレゼントを手作りしてみてはいかがですか?

お菓子

敬老の日の手作りプレゼント

手づくりと言っても、手の込んだものでなくても大丈夫だと思います。

おじいちゃん・おばあちゃんの好きなお菓子を手作りしてみるのもいいですよ。

出来たお菓子にメッセージを一言添えて渡すのも楽しいと思います。

手芸

手芸であれば、定番ですが寒い時期に向けて

  • 手袋
  • マフラー
  • 裁縫が苦手な人であればエコたわし
というのはどうでしょうか。

かぎ針で簡単に編むことが出来ますし、洗剤なしで洗えるエコたわしは何枚あっても重宝します。

フォトアルバム

思い出に残るものというのであれば、フォトアルバムを作って送るのもいいですね。

特に小さな子がいるおじいちゃん、おばあちゃんであれば、お孫さんと一緒にいる写真を楽しく飾り付けてアルバムにして送るときっと喜んでくれると思います。

プレゼントは、お金をかけるものばかりではありません。

簡単なものでも気持ちを込めて作れば喜んでもらえること間違いなしですね。

スポンサードリンク

敬老の日に人気のプレゼントとは?

敬老の日に人気のプレゼントとはどんなものでしょうか?

敬老の日におじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントをするならなるべく喜んでもらえるものがいいですよね。

ではどのようなものを選べばよいのでしょうか。

プレゼントとして人気があるのは、

  • お花
  • お菓子
  • ちょっと高級なグルメ
など。

もちろんおじいちゃん、おばあちゃんの趣味もありますが、どちらかというと一人で楽しめるというよりも、貰ってみんなで楽しめるというものが良いようですね。

和菓子

お菓子なら、やはり年配の方に人気なのはどちらかというと和菓子。

せっかくの和菓子なら

  • 普段食べているものとはちょっと違った見た目もおしゃれなもの
  • 普段食べられないような高級なもの
などを選ぶとよいでしょう。

グルメ

敬老の日の人気のプレゼント

グルメも同じで、

  • ディナーやランチに誘う
  • 家で食べるものであればちょっと高級のものを選ぶ
というのがおすすめです!

ただ、お年寄りの方によっては食べにくいものもあると思いますので、事前に調べてみることが必要ですね。

お花

お花も敬老の日のプレゼントとして人気があります。

生花でもいいですが、最近では長く楽しめてお手入れの必要がない

  • ブリザードフラワー
なども人気ですよ。

敬老の日に嬉しい孫からのプレゼントとは?

敬老の日に嬉しい孫からのプレゼントとはどんなものでしょうか?

お孫さんからのプレゼントと言って、何か品物を買って送るのはちょっと不自然。

そうなると、子供でも簡単に作ることが出来るもの、子供が作って送ると喜ばれるというものが一番良いと思います。

似顔絵

敬老の日の孫からの一番定番なプレゼントが似顔絵です。

孫からの敬老の日のプレゼント

おじいちゃん、おばあちゃんに心を込めて描いた似顔絵なら大喜びです。

折り紙で作ったものや手紙

子供でも贈ることができるプレゼントといえば、折り紙で作ったものや、お手紙などでもいいですね。

お菓子や工作

ちょっと大きなお子さんであれば、簡単なお菓子や工作で作ったものなども送ると楽しいでしょう。

湯飲み

変わったものになると、食器に手書きで絵を描いて家で温めるだけで定着してくれるというものもあります。

おじいちゃんやおばあちゃんが普段使う湯飲みなどを送ると喜ばれると思いますよ。

まとめ

年に1度の敬老の日はおじいちゃん、おばあちゃんの長寿を祝う日。

出来れば普段や今までの感謝を込めてプレゼントを贈りましょう。

お金をかけなくても、きっと喜んでくれるはずですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ