爪の筋(スジ)や白い縦線の原因は?爪の線は病気のサイン?

爪に筋(スジ)や縦線の白い線が入る原因にはどんな理由が考えられるのでしょうか?

爪の筋(スジ)の縦線

爪というのは、健康や体調のバロメーターとも言われ、気づくと何か異常が起きているなんて言うことも少なくありません。

そのため爪自体に白い線が入るのは、もしかして病気のサインということもあるのでしょうか?

そして、すじを消す方法やきれいな爪にする方法はあるのか改善方法についても確認をしていきましょう。

    目次

  • 爪に筋(スジ)や縦線が入ってしまう理由とは?
  • 爪の縦線・白い線の原因は?
  • 爪の線は病気のサインの可能性もある?
  • 爪の筋(すじ)を消すにはどうしたらいいの?
スポンサードリンク

爪に筋(スジ)や縦線が入ってしまう理由とは?

爪の異常にはいろいろな症状がありますよね。

例えば、爪自体が薄くなってしまったり、表面がぼこぼこになってしまう等。

その中で爪に縦線の筋が入っていても、あまり気にはならないかもしれません。

もしも見た目が気になる場合には、やすりなどで削るなどの応急処置方法もあります。

ただ、爪の筋が縦線に入っている場合には、もしかしたら重要な病気のサインの可能性があるので、そのままにしておかずに原因を確認してみましょう!

爪の縦線・白い線の原因は?

では、爪の縦の白い線というのはそもそもどのようなことが考えられるのでしょうか?

栄養不足

一番可能性が高いのが、栄養不足です。

爪というのは、特に栄養が行き届かなくなっても直接生命にかかわるというわけではないので、身体の栄養が不足するとどうしても影響が表れやすい場所なのです。

その為、特にビタミンBが不足したり、他にも乾燥やストレスが原因で爪に白い縦線が入ることもあります。

⇒爪に栄養を浸透させてケアをするネイルエッセンスはこちら。

爪水虫

他にも、爪に縦線が入っているだけではなく、爪全体の色がくすんで来たり、爪が異様に暑くなってきているときには要注意。

これ、もしかしたら水虫が原因の可能性も考えられるんです。

⇒爪水虫を根本から撃退するジェルはこちら。

もちろん皮膚科を受診してみてもらうのもおすすめです。

スポンサードリンク

爪の線は病気のサインの可能性もある?

爪の異常というと、栄養不足や感想など、ちょっとしたことが原因で起こっているというというイメージがありますよね。

もちろん実際にそのほとんどが特に重要なサインとは考えにくいものなのです。

しかし、爪といっても侮るなかれ。

中には重要な病気のサインの可能性も考えらえるんです。

メラノーマ

それが、「メラノーマ」です。

メラノーマというと、聞きなれない人も少なくないと思いますが、

簡単に言ってしまえば、悪性の皮膚がんです。

見分け方としては、爪に見える縦線が、黒くはっきりしている場合位は要注意です。

この場合にはすぐにでも皮膚科を受診することをお勧めします。

爪の筋(すじ)を消すにはどうしたらいいの?

爪の筋、やはり見た目もあまりよくないので気になりますよね。

薄いものであれば、爪専用のやすりなどで軽く消すことはできますが、あまりはっきりしているものだと逆に削りすぎてしまい痛みを伴うこともあります。

そんな時には、やはり爪自体を健康にすることを考えることをお勧めします。

乾燥を防ぐために保湿をする

例えば、爪の乾燥が原因と考えられるのであれば、保湿が一番。

ただ、爪の表面だけを保湿しても一時的なものになってしまい効果もあまり期待できません。

爪専用の美容液で補修&保護をする!

そんな時に便利なのが爪専用の美容液です。

爪専用の美容液なら、爪の乾燥を防ぎつつ爪の補修や保護をしてくれるうれしいアイテムです。

⇒爪を補修&保護してくれる専用の美容液はこちら。

もしも爪の筋が気になるなら、まずは爪の健康を目指しましょう。

まとめ

ふと気づくと爪に筋が入っているという事ありますよね。

薄いとあまり気にすることもないかもしれませんが、時にはそれがネイルなどの邪魔になってしまうことも。

爪の異常には何らかの原因が考えられるので、まずはその原因を突き止めることを考え、専用の美容液など度で修復をしていくようにしましょう。

ただ、たかが爪だからと甘く見ていると、時には重要な病気のサインかもしれません。

気になるときには、一度皮膚科にみせるようにしましょう。

特に女性なら、爪はいつまでも健康的で美しくいたいですね。

その為には、たかが爪と侮らずにきちんとケアをしていくことが大切なのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ