水中ウォーキングのバストアップ・くびれ・健康への効果とは?

水中ウォーキング

どの年齢の人でも簡単に行うことができる健康法として人気の「水中ウォーキング」。

しかし、一見ただ水中の中をゆっくりと歩くだけというイメージですが、歩き方によって実にたくさんの効果を期待することが出来るのです。

ここでは水中ウォーキングで得られるバストアップ効果、くびれ効果、そして水中ウォーキングの健康効果について書いていきましょう。

スポンサードリンク

水中ウォーキングで得られるバストアップ効果

水中ウォーキングにはヒップアップやウエストシェイプなど、女性に嬉しい効果が様々得られるという事を知っている人は多いと思いますが、実は水中ウォーキングでバストアップ効果が得られるというのを知っていますか?

もちろんただ歩いているだけではバストアップ効果は得られません。

バストアップを期待するには特殊な歩き方、そして水中での動き方が必要になってきます。

やり方は

  1. 両方の腕を前にまっすぐと伸ばします。
  2. そのまま水中で手を叩くような動きをして水を手のひらで挟み込むようにします。
  3. その伸ばした両腕の肘を曲げて腕を立てます。
  4. 水を挟むようにして体の前に腕を引き寄せ、また開いて寄せるという事を繰り返します。

言葉だけだととても簡単に思えるかと思いますが、水の抵抗があるので実際にはゆっくりでもかなりきついですし、実際にやってみるとわかるのですが、腕や胸に力が入るのがわかると思います。

基本は「継続は力なり」です。

気になる人はぜひ実践してみてくださいね。

水中ウォーキングでくびれを作るには?

水中ウォーキングにはいろいろな効果が期待できますが、くびれにも効果がある動きがあるんです。

その方法は実に簡単です。

通常の体操などでもウエストをシェイプするのによくひねる動作を取り入れていますよね。

もちろんこれが水中でも効果を得ることが出来るんです。

スポンサードリンク

水中ウォーキングをしながら、その途中で腰をひねる動作をしてみてください。

もちろん水中でなくても出来る動作ですが、やはり水の中という事で動作はゆっくりながらかなりの力が必要になるので効果も抜群です。

更に足をあげながら行うと合わせてヒップアップ効果も期待できますよ。

このような単純な効果を水中で行うメリットはやはり水中では水の抵抗を受けることで同じ動きでもより効果が得られる事なんです。

更に水は抵抗だけではなく動きを助けてくれるので、無理なく動くことが出来るというのもいいですよね。

水中ウォーキングで得られる健康効果

水中ウォーキングで得られる効果としてまず思い浮かべるのが「ダイエット」ではないでしょうか?

簡単にダイエット言いますが、水中ウォーキングというのは、身体への負担が少ないために激しい運動が出来ない高齢者や腰痛持ちの人でも無理なく行えるという事で人気が高いのです。

水中ウォーキングにはいろいろなやり方があります。

もちろんただ歩くだけでも効果はありますが、その他にも後ろ向き歩き・横歩き・キックウォーク・ジャンプウォークなど様々な歩き方があります。

ただ歩くだけでなく動きをちょっとつけるだけでもさらに効果が期待できるのです。

もちろん無理は禁物なので自分の出来る範囲内で行ってください。

それだけでダイエット効果はもちろん、身体が弱い人は心肺機能の強化、そして身体の各部分の筋肉を鍛えたりすることができます。

負担が少なくて効果が得られるので、ぜひ試してみてください。

まとめ

水中ウォーキングは、身体への負担が少なく簡単な動きでシェイプアップ効果やダイエットなどの健康効果が期待できるものです。

さらに、無理な運動が難しいお年寄りの方でも取り組むことが出来ます。

特に運動が難しい高齢者の健康維持にはとても効果的な運動法ですよね。

水中と言ってもただ歩くだけなので、泳げない人でももちろん簡単に行うことが出来ます。

今まで水中ウォーキングが気になっていた人はぜひ1度試してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ