父の日は彼氏や彼女のお父さんにプレゼントを渡したほうがいい?

父の日に彼氏や彼女のパパにプレゼントを渡そうと考えている人も多いと思います。

彼氏や彼女のお父さんに良い印象を持ってもらいたいというのは当然のことです!

ここでは彼氏・彼女のお父さんへの父の日のプレゼントについて考えてみましょう。

父の日のプレゼント

父の日というと、母の日と比べるとどうしても影が薄くなってしまいがち。

更にプレゼントを選ぶとなると何を上げたらよいか悩んでしまい、結局毎年定番の品物という人も少なくないのではないでしょうか?

そして難しいのが彼氏・彼女のお父さんへの父の日のプレゼントの品物と渡し方です。

ここでは彼氏・彼女のお父さんへの父の日のプレゼントについて考えてみましょう。

    目次

  • 父の日は彼氏の父にプレゼントを渡すべき?
  • 父の日は彼女の父にプレゼントを渡すべき?
  • 父の日プレゼントを彼氏や彼女のパパに贈る時の渡し方
  • まとめ
  •  CECK! 

    いろいろなカテゴリーの中から父の日のプレゼントを絞り込み検索ができます!

    ⇒父の日のプレゼント特集ページはこちらです

スポンサードリンク

父の日は彼氏の父にプレゼントを渡したほうがいい?

父の日というのは本来、その名の通り父に普段の感謝の気持ちなどを伝えるものです。

自分の父ではない彼のお父さんに父の日のプレゼントを渡すという事は果たして良いことなのでしょうか?

もちろん、

  • 普段から仲良くさせてもらっていて懇意にしている
  • すでに婚約をしていて両家のあいさつが済んでいる
  • 彼氏のお父さんがそのようなことを喜んでくれる人
というであれば問題はないかもしれません。

彼氏の父親に父の日のプレゼントを渡すのを考えた方がいい場合もある!

彼氏の父親に父の日のプレゼントを渡すのを考えた方がいい場合もあります。

普段さほど交流もない彼のお父さんに突然父の日のプレゼントを渡すというのはあまりよいことではありません。

中には「お前の父ではない」などとこちらからは良いと思って用意した父の日のプレゼントで逆に彼のお父さんを不愉快な思いをさせてしまうこともあります。

さらに相手の考え方によってはそのことをきっかけに今後正式に結婚が決まったとしても、わだかまりが消えずにずっと不仲という最悪のパターンさえ考えられるのです。

もちろん、父の日にプレゼントを渡すということ自体悪いことではありません。

ただ、父の日は親子にとって(特に父親にとって)特別な日という認識を持っている人もいます。

まだ他人でしかない場合には父の日のプレゼントは控えた方が良いでしょう。

スポンサードリンク

父の日に彼女の父にプレゼントを渡すべき?

彼のお父さんと同じように、彼女のお父さんに父の日のプレゼントはどちらかといえばやはり渡さない方が無難です。

特に、お父さんにとって娘というのは息子以上に大切な存在。

まさに「大切な娘を嫁に出したくない」という心境の父親は今も多いものです。

そこまで大切に思っている娘の彼氏からいきなり父の日にプレゼントを渡されたらどう思うでしょうか?

もちろん、今までにも親密な交流があったり、すでに婚約をしていて両家のあいさつまで済ませていたり、相手の人が特に気にしないという人であれば問題はないかもしれません。

しかし、やはり父の日というのは親と子にとって特別な日。

そんな父の日にプレゼントを渡すなら、やはり正式に結婚をして親子になったうえで渡すというのが一番良いでしょう。

父の日プレゼントを彼氏や彼女のパパに贈る時の渡し方とは?

本来であれば、彼・彼女の父に父の日のプレゼントは渡さない方が無難です。

それでもプレゼントを渡したいというのであれば、よほど親密な交流がない限りは直接渡さない方が良いでしょう。

父の日のプレゼントを彼氏や彼女のパパに贈るときの渡し方

父の日のプレゼントを彼氏や彼女のパパに贈るときの渡し方の例を紹介します。

  • あなたが選んだもの・購入したものだとしても、さりげなく彼・彼女に渡してもらう。
  • 品物も形に残らない花や食べ物など軽いものをプレゼントする。
もし渡した相手が悪い気持ちでなくても、逆に気を遣わせてしまうという場合もあるので注意が必要です。

 PICK UP! 

6月・7月・8月の行事とイベントの豆知識情報の特集ページです。

⇒「夏の行事やイベントの豆知識&夏の悩み対策!」の記事へ

まとめ

父の日というのは、普段口にできない感謝の気持ちを父親に伝えるものです。

父の日に彼・彼女のお父さんにプレゼントを渡したいと考える人もいるでしょう。

しかし、正式に結婚することが決まっているどころか付き合っているというだけの関係の場合、父の日の日のプレゼントは「出過ぎた真似」とマイナスに見られてしまう事の方が多いようです。

つまり、父の日に彼・彼女のお父さんにプレゼントは渡さない方が無難という事です。

どうしてもプレゼントを渡したいと考えている場合には、父の日ではなく誕生日など別のお祝いの時に渡してみてはいかがでしょうか?

もちろん渡すかどうかというのは相手の人の性格にもよるので一概にはいうことは出来ませんが、少なくとも父の日よりも自然です。

もし今後結婚が正式に決まった時に後々わだかまりが残るという最悪なケースを避けるためにも彼・彼女の父に父の日のプレゼントを渡すのは正式に結婚が決まってから、もしくは結婚をしてからにした方がよさそうです。

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ