汗の臭いが洗濯で取れない理由は?おすすめ洗剤と臭いを消す方法!

汗の臭いが洗濯で取れないのはどんな原因や理由があるのでしょうか?

そして汗の臭いを取るのににおすすめ洗剤や臭いを消す方法や対策についても確認していきましょう。

汗の臭いが洗濯で取れない

夏になると毎日のように汗をかきますよね。

特に子供は暑くても元気に動き回り、たっぷり汗をかいて帰ってきます。

汗をかいた洗濯物というと、やはり気になるのが臭いですよね。

毎日きちんと洗濯をしているのに取り込んだ洗濯物の臭いを嗅いでみると、どうも臭いが取れていなくてがっかりなんていう事も少なくないのではないでしょうか?

では、なぜ汗の臭いは洗濯をしても取れないのでしょうか?

汗の臭いの取り方も合わせてみていきたいと思います。

    目次

  • 汗の臭いが洗濯で取れないのはなぜ?
  • 汗の臭いを取る洗剤のおすすめとは?
  • 汗の臭いを消す方法とは?
  • まとめ
スポンサードリンク

汗の臭いが洗濯で取れないのはなぜ?

夏になると、汗をかいて洗濯物も増えるので、きちんと毎日洗濯をしているのに汗の臭いが取れないと悩んでいる方は多いと思います。

ではなぜ汗の臭いは取れないのでしょうか?

臭いは汗ではなく雑菌が原因!

そもそも汗の臭いというのは、汗そのものの臭いではありません。

汗はほとんど無臭なのですが、塩分のほかにタンパク質など様々な成分が含まれていますよね。

その成分を人の肌にいる常在菌が分解し臭いを発しているのですが、それを着ている服の中で行われるために、服に臭いが染みついてしまうというわけなのです。

その雑菌は、

  • 時間がたつほどに繁殖する
  • 服の繊維の奥にまで入り込んでしまう
というのが原因で臭いが取れにくくなってしまうのです。

汗の臭いを取る洗剤のおすすめとは?

一度汗の臭いが洋服に染みついてしまうとなかなか落ちませんよね。

しかし、夏の時期だからこそしっかりと臭いは取り除きたいもの。

その為にはどうすればいいのでしょうか?

実は、汗の臭いを取り除く方法の一つとして、洗剤自体を変えてみるというものがあります。

アルカリ性の洗剤がおすすめ!

汗の臭いや汚れというのは弱酸性。

そして今、多くの人が利用している液体洗剤も弱酸性・中性のものがほとんどなので、汚れが落ちにくいのは当然なのです。

ではどのような洗剤を選べばいいのでしょうか?

それは、弱酸性の汚れを落とすアルカリ性の洗剤を使うことがおすすめです。

特に箱入りの粉末洗剤は、ほとんどが弱アルカリ性なので、臭いを落とすという意味では液体洗剤よりも効果的なのでおすすめですよ。

スポンサードリンク

汗の臭いを消す方法とは?

洗濯物の汗の臭いを消す方法の一つとして、洗剤を変えてみるというものを紹介しました。

しかし、今使っているものを継続したい、他に臭いを消す方法はないのかと思いますよね。

まずおすすめなのが、重曹を使う方法です。

汗の臭いを重曹で消す方法

重曹というと、掃除や料理などなんでも使える今人気の便利なものですよね。

家庭にも常備しているという人も少なくないのではないでしょうか?

この重曹が汗の臭いを消す効果も期待できるのです。

方法は簡単!

洗濯前の衣類を重曹をとかした水に30分ほどつけて置き、あとは普通に洗濯するだけです。

これだけでもすっきりと臭いが落ちるのでぜひ試してみてください。

汗の臭いを漂白剤で消す方法

他にも、40~50度のお湯に漂白剤をまぜ、そこに洗濯物を1時間ほどつけておき、洗濯をしても臭いは落ちますよ。

まとめ

夏になると特に活発なお子さんがいる家庭や外回りの仕事をしている人がいる家庭では、毎日のように汗のしっかり染み込んだ洗濯物を洗うことになりますよね。

そんな汗の臭いがきちんと落ちていないと、洗濯物をたたんでいる時も臭いが気になりますし、実際に着用するお子さんや旦那さんからクレームが来ることも…。

そうならないためにも汗の臭いはしっかりと落としておきたいものですよね。

普段の洗濯で臭いが取れない場合には、ぜひこちらで紹介している方法を試してみてはいかがですか?

洗濯物の汗の臭いは取れなくて当たり前ではなく、ちょっと工夫をすることですっきりと落とすことが出来るのです。

毎日暑い夏だからこそ、臭いのないすっきりとした服を毎日着てほしいですよね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ