梅雨の体調不良の原因と対策!体調管理には食事も見直そう!

梅雨の体調不良の原因には何が考えられるでしょうか?

また梅雨の体調不調の対策にはどんな方法があるのでしょうか?

体調管理には食事を見直すことも大切なので、おすすめの食事もチェックしてみてくださいね!

梅雨の体調不良の原因と対策

梅雨の時期になると、

  • だるい
  • 気分が浮かない
などいろいろな体調不良が起こることが多いですよね。

確かに雨が降ってなかなか外に出ることが難しくなったりしたり、気温の変化についていけずに体調を崩す人も少なくありませんが、なぜこの時期に体調が悪くなるのか、その原因を知っていますか?

ここでは、梅雨に起こる体調不良の原因と市の対策について見ていきたいと思います。

    目次

  • 梅雨の体調不良の原因とは?
  • 梅雨の体調不良を解消する対策とは?
  • 梅雨の体調管理には食事を見直して対策!
  • まとめ
スポンサードリンク

梅雨の体調不良の原因とは?

なぜ梅雨の時期に体調不良を起こしてしまうのでしょうか?

実は、梅雨の時期の体調不良には、天気のほかに気圧の変化が関係しているのです。

梅雨の時期というのは低気圧になっていることが多いのですが、これが体調不良を引き起こす原因となっているのです。

低気圧が体調不良の原因に!

梅雨の低気圧が原因で

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • うつ
  • 疲労感
というような体調不良を起こしてしまいます。

低気圧になると、血管が広がり、それが原因で脳の神経に刺激を与え普段偏頭痛を持っている人は頭痛を引き起こす元になっています。

その他にも、低気圧になることで炎症物質ヒスタミンが体内に分泌され、これが原因で肩こりや腰痛を起こすこともあるのです。

そしてこのヒスタミンは身体の痛みを引き起こすだけではなく、交感神経を刺激することによって自律神経を乱してしまい、うつなどの精神的な影響をも与えてしまうのです。

他にも、低血圧になることで空気中の酸素が少なくなり、身体のだるさや疲労感を引き起こす原因にもなっています。

梅雨の体調不良を解消する対策とは?

梅雨の時期に体調不良を起こし、症状がひどくなると日常生活に支障をきたすこともありますよね。

そうならないためには、どのように対策をしていったらいいのでしょうか?

梅雨の時期の体調不良で一番大切なのは、

  • 「血流を良くすること」
  • 「汗をしっかりとかくこと」
ということです。

血流を良くすることで、体内にしっかりと酸素を行き届かせることで梅雨の時期のだるさなどを改善することが出来ます。

そして、汗をかくことで体の中に老廃物を外に出す効果が期待できるのです。

有酸素運動が効果的!

この2つをいっぺんにクリアできるのがずばり「運動」です。

有酸素運動なら、呼吸を早くすることで酸素を普段よりも多く取り込むことが出来ますし、汗をかくこともできるので一石二鳥です。

他にも、

  • お風呂にゆっくりと使って汗をかく
  • 酸素不足ならゆっくりと深呼吸をすることで酸素を吸収する
という対策も効果的ですよ!

スポンサードリンク

梅雨の体調管理には食事を見直して対策!

梅雨の時期の体調管理に欠かせないのがズバリ食事です。

梅雨の時期の体調不良は夏バテとも似た症状が現れます。

食欲不振にはバランスのいい食事を!

梅雨の時期は食欲不振に陥り、さらに体調を悪化させるという悪循環になってしまうことが少なくありません。

その為、梅雨の時期だからこそしっかりとバランスの取れた食事を心がけることが大切になってきます。

ではどのような食事がおすすめなのでしょうか?

まずは、食欲不振でも、食べやすいものからでもいいのでしっかりと食べるという事。

そして次に、梅雨の時期はストレスのために逆に暴飲・暴食をする人も増えてしまいます。

そうすると胃に負担がかかりさらに体調を崩してしまうので注意が必要です。

おすすめの食べ物!

梅雨の時期におすすめの食べ物といえば、まず身体を温める

  • ショウガ
  • ネギ
など。

これらは身体を温め、血流を良くする効果が期待できるのです。

他にも、梅雨の時期は汗をかきにくく身体に水分をためやすくしてしまうので、利尿効果のある

  • ナッツ類
  • 大豆製品
  • 果物
などがおすすめです。

まとめ

梅雨の時期には体調不良を起こしやすいものです。

この体調不良には、梅雨独特の気候や気圧の変化が主な原因となっていることが多いもの。

そのままにしておけば深刻な体調不良に陥り日常生活に支障をきたすこともあります。

しかし、しっかりと原因を知り対策をすることで、この体調不良を改善することが出来ます。

梅雨の体調不良をきちんと改善し、元気に梅雨の時期を乗り越えましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ