ふくらはぎがつる原因とは?病気の可能性もあるの?

ふくらはぎがつる原因にはどんなことが考えられるのでしょうか。

また、ふくらはぎがつるのは病気の可能性もあるのでしょうか。

そして夜中に多い理由や夜寝ているときに多い原因には何が考えられるのか確認していきましょう。

ふくらはぎがつる原因

何の予兆もなしにいきなりふくらはぎがピキーンとつることってありますよね。

時々ならまだしも、頻繁に起こるととても気になりますよね。

ここではそんな気になるふくらはぎがつる原因などについて見ていきましょう。

    目次

  • ふくらはぎがつる原因とは?
  • ふくらはぎがつるのは病気の可能性もあるの?
  • ふくらはぎがつるのは夜中に多い理由は?
スポンサードリンク

ふくらはぎがつる原因とは?

ふくらはぎは、急につりますよね。

もちろん普段からつることもありますし、寝ているときにつるという事もあります。

ではふくらはぎのぐる原因は何なのでしょうか?

そもそもふくらはぎがつるというのは、ふくらはぎの筋肉が張ってしまう状態をいいます。

筋肉の疲労が原因

まず考えられるのが、ふくらはぎの筋肉の疲労です。

でも、普段そんなに身体を動かしていないのにふくらはぎがつることもありますよね。

これは、急な疲労ではなく、少しずつたまっていった疲労がふくらはぎがつるという形で現れた状態のこともあるのです。

血行不良や栄養不足が原因

他にも、ふくらはぎがつる原因として考えられるのが、血行不良や栄養不足です。

ふくらはぎがつりやすい人の多くの場合には、

  • カルシウム
  • マグネシウム
の不足が考えられます。

若い人やダイエット中の人などは栄養バランスが崩れやすいので注意が必要です。

そして、女性の場合には

  • 冷え性
で悩む人が多いですよね。

冷え性で足の血行が悪くなり、ふくらはぎがつる原因となっているのです。

スポンサードリンク

ふくらはぎがつるのは病気の可能性もあるの?

ふくらはぎがまれにつるというのならそう気にはなりませんが、頻繁に起こるとちょっと気になりますよね。

実は、ふくらはぎがつるという事には、病気が原因と考えられることがあるんです。

動脈硬化

例えば、ふくらはぎがつる原因の一つとして考えられるのが血行不良ですよね。

その為、あまり繰り返し起こると動脈硬化の可能性も考えられるのです。

腰椎間板ヘルニア

他にも、腰椎間板ヘルニアが原因で足がつるという事も考えられるのです。

ただ、ふくらはぎがつるという事を軽く見ずに、頻繁に繰り返す、他にも気になる症状があるという場合には一度専門家に診てもらう事をお勧めします。

ふくらはぎがつるのは夜中に多い理由は?

ふくらはぎがつるのはいつどこで起こるのか全く分かりませんが、よくよく考えてみると、夜中につることが多いですよね。

ふと目が覚めてふくらはぎがつってしまい、夜中に痛い思いをしたという経験がある人も少なくないのではないでしょうか?

では、なぜふくらはぎがつるのは夜中に多いのでしょうか?

夜中に筋肉疲労の影響を受けやすい

ふくらはぎがつる原因の一つは、ふくらはぎの筋肉疲労と考えられます。

しかし、中には特に毎日運動をしていないにもかかわらずふくらはぎが頻繁につるという人も少なくありません。

実は、特に特別な運動をしていなくても、小さな筋肉の疲労は足にたまっていきます。

そして、そんなたまった疲労が筋肉に影響を与えやすいのが夜中になるのです。

寝ている間は特に血行不良になりやすい状態

もう一つ考えられるのが、血行不良。

血行不良もふくらはぎがつる原因の一つですよね。

実は寝ている間というのは特に血行不良になりやすい状態なのです。

その為、寝ていてる間にふくらはぎがつることが多いというわけなんです。

まとめ

ふくらはぎがつるという事には、いくつかのはっきりとした原因がわかっています。

そんな主な原因はふくらはぎの

  • 筋肉の疲労
  • 栄養不足
  • 血行不良
です。

特に寝ている間というのは、昼間に蓄積された筋肉の疲労が表れやすく、それでいて血の巡りが悪くなりがちになり血行不良になりやすいので特にふくらはぎがつりやすいのです。

もちろん、ふくらはぎが頻繁につる場合には対策をすることによって改善することが出来ます。

もしも気になる場合にはきちんと原因を突き止め改善していくようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ