夏バテを防止する食べ物!野菜や肉や魚で夏バテを乗り切ろう!

夏バテ防止の食事

夏になると、どうしても冷たいものや飲み物ばかり口にして夏バテになりがちです。

一度夏バテになってしまうとなかなか食欲が元に戻らないものです。

もちろん一番良いのは夏バテにならない事なのですが、では夏バテ防止する食べ物にはどんなものがあるのでしょうか?普段からどのような食事を心がければよいのでしょうか?

スポンサードリンク

夏バテ防止の食べ物「野菜」編

夏バテにならないようにするにはまずスタミナ料理、つまりお肉というイメージがあります。

しかし、夏バテというのはビタミンやタンパク質の不足がもたらすもの。

つまり、ビタミン・タンパク質の多い野菜を食べるというのは夏バテ防止につながるのです。

ではどんな食べ物にビタミン・タンパク質が含まれているのでしょうか。

夏バテ防止に豆類
タンパク質が多く含まれている野菜の代表格といえばやっぱり豆類です。

豆類で夏にお勧めしたいのがお豆腐

夏バテ防止に豆腐

冷たくさっぱり食べられるので、暑い夏にはピッタリです。

夏バテ防止にトマトそして、ビタミンが豊富に含まれている野菜といえば、トマトです。

トマトは夏の野菜の代表格、そのまま食べても調理して食べても美味しいですよね。

トマトにはビタミンのほかにもたくさんの栄養素が含まれているので、ぜひいろいろアレンジして食べてみてください。

もちろん、さっぱり食べたい人は、サラダにしたり、ミニトマトならそのまま冷やして食べても美味しいですよ。

スポンサードリンク

夏バテ防止の食べ物「お肉」編

夏バテ防止なら、やっぱりスタミナをつけたいところですよね。

スタミナといえばやっぱりお肉です。

お肉と一言に行っても鶏・豚・牛など様々な種類がありますよね。

では夏バテ防止に一番効果的なお肉と言ったら何になるかわかりますか?

答えは豚肉です。

豚肉には夏バテ防止に効果のあるビタミンが豊富に含まれているんです。

特に夏バテ防止に重要とされているビタミンB1は牛肉のなんと10倍も含まれているんです。

そんな豚肉をさっぱり食べるなら、やっぱり「豚しゃぶ」ではないでしょうか。

夏バテ防止に豚肉

さっぱりポン酢しょうゆで食べるのも良し、ゴマダレで食べるのも良し、サラダに乗せてたっぷりのお野菜と一緒に食べるのも良いですよね。

もう一つ夏バテ防止にお勧めな豚肉料理といえばゴーヤチャンプルーです。

夏バテ防止にゴーヤチャンプル

ゴーヤチャンプルーなら豚肉のほかにビタミンが豊富なゴーヤ、豆腐が含まれているので夏にはぜひ食べてほしい逸品です。

夏バテ防止の食べ物「魚」編

お魚と聞くとあまり夏バテと結びつかない人が多いのではないでしょうか?

しかし、お魚にも夏バテ防止にぜひ食べてほしいものが沢山あるんです。

夏バテ防止にウナギ

夏バテといえば鰻というほど夏に鰻(うなぎ)が有名ですよね。

夏バテ防止のために土用の丑の日にウナギを食べるというのも有名で誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか?

鰻は夏バテに効果のあるビタミンが他のお魚と比べると格段に多いんです。

もちろんその他の栄養素もたくさん含まれているので最近ではちょっとお高めになってしまいましたがぜひ食べてもらいたいですね。

「鰻は高いからちょっと…」という人には、アジがお勧めです。

夏バテ防止にアジ

アジにもビタミンが豊富に含まれているので、夏バテ予防の効果が期待できるんです。

しかもアジならお刺身で食べたり、いろいろな調理方法がありますし何よりもお値段がお手頃というのがうれしいですよね。

ぜひ夏を乗り切るためにアジを率先して食べましょう。

まとめ

夏バテ防止に効果がある栄養素といえばタンパク質、そしてビタミンです。

この2つは野菜・魚・お肉のどれにでもたくさん含まれているので、夏バテを予防するためにはこれらの食材を上手に組み合わせて料理をすることが重要になってきます。

夏には栄養価の高い食品をバランスよくとって夏バテに負けない体を作り、暑い夏を乗り切りましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ