クリスマスの飾りを手作りしよう!折り紙や100均を利用して簡単に!

クリスマスの飾りを手作り

クリスマスに欠かせないのがクリスマスツリーですよね。

クリスマスツリーといえば最近のものはとても便利で、飾りもすべてセットで売っているというものが多いですよね。

でも、セットになっている飾りだけではちょっと物足りないと感じませんか?

もちろんそんな時には買い足すというのも1つの方法ですが、せっかくなら手作りしてみませんか?

クリスマス飾りって手作りでも十分楽しく作ることができるんですよ。

折り紙や100均を使って簡単にできるので、せっかくならお子さんと一緒に身近なものを使って楽しく飾りを作ってオリジナルのクリスマスツリーを作ってみませんか?

スポンサードリンク

クリスマスの飾りを手作りで折り紙で作ってみる

クリスマスの飾りを手作り折り紙で

クリスマスの飾りを手作り折り紙で

クリスマスツリーの飾りを手作りするならやはり一番おすすめなのは「折り紙」ですね。

折り紙なら文具店や100円ショップなどで安く購入することができますし、最近の折り紙は本当に種類が豊富。

  • キラキラしたラメ入りの絵柄のもの
  • 裏表の色が違うもの

など作るものに合わせて使い分けるのもいいですよね。

クリスマスの飾りはお子さんと一緒に作るなら簡単なものから!

クリスマスとわかりやすいサンタクロースや雪だるまなどの飾りを作ってみてはいかがですか。

切り紙のようにして雪の結晶などを作るのも楽しいですよ。

凝ったものになると、星の帽子やプレゼントボックス、クリスマスリース、クリスマスツリーなども折り紙で作れちゃいます。

ネットや折り紙の本でもいろいろと紹介されていますのでぜひ参考にしてお子さんと楽しくクリスマスの飾りづくりをしてみてはいかがですか?

クリスマスの飾りを100均グッズを利用して手作りする

クリスマスの飾りを100均で

クリスマスシーズンが近づくと、100均でもクリスマスグッズがたくさん並びますよね。

その中には見た目では100円とは思えないほど立派なクリスマスツリーの飾りがたくさん売っていてついつい目移りしてしまいます。

スポンサードリンク

でも、せっかくなら100円ショップの商品を利用してオリジナルのクリスマスツリーの飾りを作ってみませんか?

フェルトのコースター

100均では繊細な柄のフェルトでできたコースターが数多く売られています。

これにひもやリボンを通してそのままつるすだけで飾りの出来上がりです。

紙皿

紙皿でも簡単に飾りを作ることができますよ。

まず紙皿の中の部分をくりぬいて縁のみにします。

そしてその縁を緑色に塗るだけでクリスマスリースの出来上がり。

あとは白いリボンで全体をまいたり、赤いリボンや柊の葉のデザインの飾りなどを作ってちりばめるだけでクリスマスリースの飾りの出来上がりですよ。

クリスマスの飾りを手作りで簡単に作るには?

クリスマス飾りを手作りで作りたいけど、凝ったものはちょっと難しい、できれば簡単で見た目も華やかなものを作ってみたいと考える人も多いと思います。

そんな人にお勧めのクリスマス飾りを紹介していきたいと思います。

クリスマスオーナメント

クリスマスの飾りを手作りで簡単に

簡単なのはボール型のクリスマスオーナメントです。

最近100円ショップの手芸コーナーでもよく目にする羊毛のボール。

そこにひもをつけて飾るだけでも温かい雰囲気のオーナメントができますよ。

他にも同じクリスマスオーナメントなら今人気のマスキングテープを使ってみてはいかがですか?

クリスマス近くになると、クリスマス柄のマスキングテープを多く目にしますよね。

それを使って飾りを作ります。

作り方は簡単で、まずはペットボトルをそのままわっかにマスキングテープの幅に切ります。

それにマスキングテープを張り付けて柄の違うものをいくつか中心を合わせてずらして重ね、中心にひもを結んで飾るだけです。

こちらもとても簡単に作れるのでお勧めですよ。

まとめ

いかがでしたか?

クリスマスシーズンが近づくといろいろなお店でたくさんのクリスマスの飾りを目にすることができますよね。

しかし、いろいろそろえると結構お値段が張るもの。

それならいっそ手作りをしてみませんか?

手作りなら世界に2つとないクリスマスの飾りを作ることができますし、お子さんと一緒ならさらにクリスマス気分が盛り上がりますよね。

身近なもので簡単に作れるものも多いので、ぜひ今年のクリスマスの飾りは手作りしてみてはいかがですか?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ