野菜ジュースの効果とは?ダイエットや美肌に有効って本当?

野菜ジュースの効果

スーパーなどに行くと何種類もの野菜ジュースを目にしますよね。

それだけではなく最近ではファーストフード店でもドリンクの中に野菜ジュースを取り入れるところが増えてきています。

野菜ジュースと聞くと、とても体に良いイメージがありますよね。

例えば野菜不足を感じた時に飲んだり、野菜の代わりに野菜ジュースを利用する人もしくなくないのではないでしょうか。

確かに、販売されている野菜ジュースの中には、1本で1日に必要な野菜が取れる謳っているものも少なくないですよね。

しかし、本当に野菜ジュース効果は飲むことで野菜を摂取するのと同じ栄養素を取ることができるのでしょうか。

野菜ジュースを飲むとダイエットや肌に効果あるのでしょうか?

ここではそんな野菜ジュースの疑問について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

野菜ジュースの効果はある?ない?

野菜ジュースの効果ある?ない?

野菜ジュースを飲むと、普段不足している野菜の栄養素が補えるというイメージがありますよね。

実際に野菜ジュースには○○g分の野菜が含まれていると書いてあるものが多いですよね。

言われているのは野菜は1日350g以上摂取するのが望ましいということです。

そして実際に野菜ジュースの中には1本で1日に必要な野菜350gを摂取することができるというものも多くあります。

しかし、野菜ジュースを飲めば野菜を食べたのと同じ栄養が摂取できるというわけではないのです。

確かに○○gの野菜が含まれると書かれているものには実際にそれだけの野菜が使われているのでしょう。

しかし、だからといってそれだけの野菜を食べた分の栄養を取れるというわけではないのです。

野菜ジュースの製造方法から効果を考えると…

市販の野菜ジュースの多くは「濃縮還元」製法によって作られています。

これは一度野菜の水分を飛ばして、ジュースを作るときにまた水分を加えて作るという方法を取っています。

実はこの時に加熱がされるのですが、その時に野菜ジュースは熱に弱い酵素はなくなり、ビタミンCも激減してしまうのです。

つまり、野菜を取ることはできてもそれと同じ栄養は取れないということになるのです。

その為、野菜を取るのと同じ効果は野菜ジュースでは期待できないということになります。

スポンサードリンク

野菜ジュースはダイエット効果がある?

野菜ジュースのダイエット効果

野菜というと、ダイエットに良いというイメージがありますよね。

実際にダイエットをするためにたくさんの野菜を食べるようにするという人も少なくありません。

ダイエット中に野菜を摂取する理由は何でしょうか?

食物繊維が多く含まれているから・野菜に含まれる酵素が体に良い・カロリーが低いなどの理由があると思います。

確かに手作りで野菜ジュースを作って飲むことで身体に良い栄養を取ることができます!

しかし、市販の野菜ジュースとなると違ってきます。

野菜ジュースが濃縮還元で作られることで野菜の栄養が減少することはわかったと思います。

さらに野菜ジュースの栄養表示を見てみるとわかると思うのですが、野菜ジュースは結構カロリーが高いんです。

つまり、ダイエットに市販の野菜ジュースを使用することは逆効果になってしまう可能性があるということなのです。

野菜ジュースは肌に効果がある?

野菜ジュースの美肌効果

野菜の効果の一つとして、肌に良いというイメージがありますよね。

肌に良い理由は、野菜には便秘解消に効果の期待できる食物繊維やお肌に良いビタミンCが含まれているから。

しかし、市販の野菜ジュースは加工される過程でこれらの栄養素がほとんど失われてしまいます。

その為、市販の野菜ジュースはお肌への効果はほとんど期待できないと考えて間違えなさそうです。

もしもお肌への効果を期待して野菜を摂取する場合には、生野菜ではなく緑黄色野菜を温野菜にして食べるのがよいようです。

まとめ

いかがでしたか?

野菜ジュースというと、普段から不足しがちな野菜の代わりに摂取することで体に良いと思いがちですが、意外と必要な栄養素は作られる過程で失われてしまうことがわかったと思います。

しかし、まったく効果がないというわけではありません。

その為、普段からしっかりと食事の中で野菜を取り、さらに補助的なものとして野菜ジュースを取り入れたり、ファーストフード店などで飲み物を選ぶときに炭酸ジュースなどではなく野菜ジュースを選ぶのは良いと思いますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ