ハロウィン仮装で男の子に人気は何?簡単に手作りできるのは?

ハロウィン仮装の男の子

ハロウィンといえば、最近人気なのはやっぱり「仮装」ですよね。

子供だけではなく、大人の人でも1年に1度の仮装パーティーを思いっきり楽しんでいる人も多いです。

でもやはりどちらかといえば主役は子供。

子供でも特にかわいくて目立つのが女の子の仮装です。

でも、男の子のいるお子さんだって、思いっきり仮装させてあげたいですよね。

では、ここでは男の子向けのハロウィンの仮装についておすすめのものを紹介します。ハロウィン仮装男の子に人気があるのは何でしょうか?また簡単に返信できるものや、手作りしてあげる時はどんなものが良いでしょうか。

⇒「男の子」のハロウィン衣装一覧はこちら

下記に紹介しているもの以外にもたくさんの種類があるので、周りのお友達とかぶらないものが良いという人は参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

ハロウィン仮装で男の子の衣装は何が人気?

ハロウィンの衣装、男の子もきっと自分なりに「これが着たい」というものがあると思います。

出来れば、そちらを尊重してあげたいけど、男の子の意見って意外と突拍子もなくて「それは無理!」ということも…。

でも、周りが「かっこいい」と思ってくれるような衣装を用意してあげれば、きっと納得してくれると思いますよ。

では男の子向けの仮装の衣装、どのようなものが人気なのでしょうか。

男の子にも人気の「魔法使い」

ハロウィンということでやはり根強い人気なのは「魔法使い」

女の子の「魔女」と平行して男の子にも人気なようです。

もちろん「ハリーポッター」の仮装でも十分オッケーですよね。

⇒「魔法使い」のハロウィン衣装一覧はこちら

仮装で定番の「海賊」

そして、子供だけではなく男性にも人気のある「海賊(パイレーツ)」

体型に関係なく、そしてインパクト大のコスチュームです。

衣装がそろえやすい、身近なものでも作りやすいというのが理由かもしれませんね。

⇒「海賊」のハロウィン衣装一覧はこちら

仮装で周りと違うものが良いなら

他にも、まだまだ大人気の「アナと雪の女王」のオラフや、ワンピースなど、キャラクターものも大人気ですよ。

スポンサードリンク

ハロウィン仮装で男の子向けの簡単なものとは?

ハロウィンのコスチューム、ネット通販などではさまざまな種類のものが売られていますが、出来れば安く簡単に済ませたいと思いますよね。

そんなときに便利なのが、100円ショップです。

ハロウィンが近づくと、一気に黒やオレンジ色の特設会場が出来ますよね。

そこにはハロウィン関連の雑貨が所狭しと並べられています。

そんなハロウィングッズを見ていると、そこにはハロウィン衣装や小物なども売られているんですよね。

もちろん100円なので(100円じゃないときもありますが)、簡単なものしかありませんが、ある程度そろえればきちんとした衣装が完成できるくらいです。

お値段は安いですがけっこう本格的。

そのまま使うもよし、ちょっと加工をしてオリジナリティーを出すのもよし。

少しでもハロウィンの男の子の仮装衣装を安く簡単に済ませたいと考えているのだったら、100円ショップを活用しないてはないですよ!

ぜひ1度足を運んでみてください。

100円とあなどる事なかれ、かなりの品揃えにびっくりします。

ハロウィンの仮装で男の子に手作りしてあげるなら?

ハロウィンの仮装を男の子にさせてあげたい!

でも、市販のコスチュームは高いしきっと1回しか使えないからもったいないと考えるママは多いと思います。

そんなときには思い切って手作りしてみてはいかがですか。

お裁縫が苦手でも、ぶきっちょママでも大丈夫。

もちろん本格的に作ろうと思ったらうえを見ればキリがありません。

でも、簡単に作ることももちろん出来ますよ。

一番簡単に作れるといったら、やはり「ドラキュラ」や「魔法使い」。

基本的に必要なのはマントですよね。

このマントも、黒い布(サテンならさらに雰囲気出ます)と紐で簡単に出来ちゃいます。

さらに雰囲気を出すなら帽子も必要ですよね。

こちらは黒いボール紙で帽子の形を作るだけの簡単なものになっています。

これらはネットなどで調べてみると、作り方を提供しているサイトも多いので参考にしてみてください。

後は、ステッキや杖などを用意すれば完成です。

今年の仮装は簡単なものでもぜひ手作りしてあげてみてはいかがですか?

まとめ

ハロウィンの仮装、女の子と比べるとどうしても男の子のものは控えめに見えてしまいます。

だからといって気後れする必要はありません。

男の子だって、女の子に負けないくらい思いっきり仮装をさせてハロウィンを楽しんじゃいましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ