潮干狩りの持ち物リスト!子供や赤ちゃん連れて行くときは?

潮干狩りに欠かせない持ち物リストを確認してしっかり準備していきましょう。

また、潮干狩りの持ち物で子供連れの場合や赤ちゃんが一緒の場合に必要なものもあわせて確認していきましょう。

潮干狩りの持ち物

潮干狩りというと、主に春から夏にかけてがシーズンになりますよね。

特に潮干狩りのシーズンはゴールデンウィークとも重なるので出かける人も多くなります。

恋人や友達と出かけたり、家族で出かけたりと誰もが楽しめるレジャーの一つである潮干狩り。

しかし、特に初めて潮干狩りに出かけることを考えている人が一番悩むのがその持ち物だと思います。

特に子供や赤ちゃんを連れての潮干狩りは思わずおこるアクシデントにも対応できるようにあらかじめ準備しておかなければいけません!

では、潮干狩りに行く場合、どんなものを準備していけばよいのか、そしてどのようなことに注意すればよいのでしょうか?

    目次

  • 潮干狩りに欠かせない持ち物リスト!
  • 潮干狩りの持ち物で子供連れの場合に必要なものは?
  • 潮干狩りの持ち物で赤ちゃんが一緒の場合に必要なものは?
  • まとめ
スポンサードリンク

潮干狩りに欠かせない持ち物リストとは?

潮干狩りに行くときにはやはり恰好や持ち物は重要です。

ではどんな格好・準備をしていけばよいでしょうか。

帽子

潮干狩りは天気の良い日を選んでいくと思うので、日差しや紫外線を遮るためにも必要。風で飛ばされないようにゴム付きのものを。

長袖の上着

寒くなってきたときに羽織ったりするのに便利です。日焼け防止にも◎。

長靴もしくは濡れても良い靴

潮干狩りをするとき、足を怪我しないために。靴を履かずに潮干狩りをする人も場所まで履いていくのに便利です。

ゴム手袋

爪に泥が入るのが気になる人は持っていきましょう。

タオル

汗を拭いたりと重宝します。

このような恰好が潮干狩りをするには良いと思います。

そして持ち物としてはやはり定番の熊手・取れた貝を入れるアミ・貝を持ち帰るバケツ・ゴミ袋などを持参しましょう。

あと、潮干狩りでは絶対と言っていいほど濡れることになりますので、着替えを忘れずに!

潮干狩りの持ち物で子供連れの場合に必要なものは?

潮干狩りというと、子供を連れていく人も多くいると思います。

しかし、子供ははしゃぎ過ぎて予期せぬことをしたりと大人以上にいろいろ気を配らなくてはいけません。

もちろんそのための準備も欠かせません。

では子供連れでの潮干狩りの時には何を持っていけばよいのでしょうか。

子供に必要な持ち物

水着

子供は潮干狩りと言えども海に来れば水遊びや泥遊びに没頭するので、洋服よりも水着で遊ばせた方が良いでしょう。
日焼けが気になる人は水着の上に半袖などを着せてあげても。

レインコート

レインコートなら水がはねても気になりませんし、寒さ対策にもなります。

砂場用のおもちゃやお菓子や飲み物

子供は潮干狩りに集中できるわけではなく、途中から遊んでしまう可能性があります。
子供が退屈しないようにおもちゃを、そして小腹がすいた時などようにお菓子・飲み物を持っていくといいと思います。

子供は最初は潮干狩りを楽しんでいても、途中で飽きてしまって自分の遊びに没頭する可能性大。

もしもの時のために簡単な救急セットも持って行った方が安心ですよ。

スポンサードリンク

潮干狩りの持ち物で赤ちゃんが一緒の場合に必要なものは?

潮干狩りに赤ちゃんを連れていく場合

赤ちゃんを潮干狩りに連れていく場合には?

赤ちゃんを潮干狩りに連れていくことはあまりお勧めしません。

砂があったり、海の水があったりといろいろと大変です。

もしも上の子がいたりしてどうしても一緒に潮干狩りに行きたいという場合には、万全に準備をしていきたいですね。

まず、赤ちゃんをずっと見ていてくれる大人が必ず必要でしょう。

それと、海となると気になるのが紫外線。

その為、一緒に行く場合には赤ちゃんの面倒を見てくれるおじいちゃんやおばあちゃんと一緒に。

そして紫外線から赤ちゃんを守るためにあらかじめ赤ちゃん用の日よけクリームを塗っていくとよいでしょう。

もちろん、脱水症状を起こさないようにこまめに水分補給が必要になってきます。

これらを踏まえたうえで潮干狩りに赤ちゃんを連れていくときにには十分気を配りましょう。

まとめ

春になると気候が良い日も多くなり、潮干狩りに最適な時期となります。

遊園地などのレジャー施設なども良いですが、子供を自然に触れさせるためにも潮干狩りに行ってみてはいかがですか?

子供を潮干狩りに連れていくときには、万全の準備が必要になってきます。

あらかじめしっかりと準備をして子供たちと楽しい潮干狩りを楽しみましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ