靴に入れるカイロのおすすめ!靴下を履いても足が冷たい人へ

靴や靴下に入れるカイロがおすすめと正しい使い方の注意点をお伝えしています!

また、靴下を履いても足が冷たい人におすすめの靴に入れるカイロの効果について詳しく確認していきましょう。
靴に入れるカイロ
寒い時期になるとやはり気になってくるのは、足の寒さ。

特に女性の場合には足先が冷えやすく、特に外出する際には靴下やタイツをはいていても冷たいもの。

そんな時に便利なのがカイロですよね。

ここではそんな寒い時期の足先の強い味方、靴に入れるカイロについて見ていきたいと思います。

    目次

  • 靴に入れるカイロがおすすめの人とは?
  • 靴に入れるカイロの使い方
  • 靴に入れるカイロの効果
スポンサードリンク

靴に入れるカイロがおすすめの人

靴に入れるカイロ、靴を履くときに入れるだけでいいのでとても便利ですよね。

しかも、入れるだけですぐに温かくなり長時間使えるのもよいですよね。

⇒靴や靴下に入れるカイロって、こんなにたくさんの種類があります!

ではそんな靴に入れるカイロがおすすめの人というとどんな人なのでしょうか?

長い時間外に出る人にはおすすめ!

まず思い浮かべるのが、長い時間外に出る場合ですよね。

もちろんレジャーなどで長時間外に出かけるというときに靴に入れる回路があるととても暖かいですよね。

他にも、特に寒い場所、例えば魚釣りや登山に行くなんて言うときにも重宝するようですよ。

営業職の人におすすめ!

後は、意外と便利なのが冬の営業。

どうしても外に出ている時間が長くなりがちですよね。

そんな時の靴に入れるカイロを入れておくと意外と温かいんですよ。

ヒールを履きたい女性におすすめ!

他には、特に女性におすすめです。

女性は冷え性という人も多いのですが、やはり気になるのがファッション。

寒い時期でもヒールなどをはきたいですよね。

そんな時に便利なのが靴に入れるカイロ。

スポンサードリンク

靴に入っているので、見た目もわかりにくく、それでいてヒールをはいていても温かいのでとても便利なのです。

靴に入れるカイロの使い方

靴に入れるカイロの使い方はもちろんカイロ自体に詳しく書かれていますが、意外とよく読まずに使っているという人っていませんか?

カイロは温かいものですが、使い方を間違うとやけどなどの原因となることもあるので注意しましょう。

靴に入れるカイロの使い方は、もちろん靴の中の底に敷いて使います。

ただ、あくまで靴に入れるカイロは運動靴など普通の形状の靴の形を想定して作られているので、

  • サンダル
  • スリッパ
に使用しないようにしましょう。

他にも、使用中に長時間靴を脱いでいてさらにそのまま使用する場合には、高温になっている可能性が考えられるので注意が必要ですよ。

靴に入れるカイロの効果

靴に入れるカイロの一番の効果といえば、やはり足を温めることですよね。

特に末端冷え性の女性の場合、靴に入れるカイロというのはとても重宝するのではないでしょうか?

つま先のみのサイズもある!

最近では靴全体だけではなく、特に冷えやすいつま先のみのサイズのものも良く販売されているようです。

ただ、ここで間違えてはいけないのは、靴に入れるカイロの効果は一時的なものであるという事です。

つまり、本当に足が冷たい、もしくはその状態になった時にのみ使うという方法が本来の使用方法なんです。

もしも常に足の先が冷たいからと、常に靴に入れるカイロを常用するのはあまりよくありません。

そんな時には、血行を良くすることを考え運動やマッサージをしたり、専門医に相談することをお勧めします。

まとめ

昔から寒い冬の定番であるカイロですが、最初は手で揉んで温かくするものから始まり、それから次第に種類も増え直接肌着に貼れるものや足元に使えるものなど本当に便利になりました。

特に足元に直接使用できる靴に入れるカイロというのは、末端冷え性の女性や寒い時期に長時間外に出る場合にはとても重宝されています。

ただ、使い方によっては思わぬ高温になってしまったり、低温やけどになってしまったり、逆にずっと動かない状態で使用しているとカイロに必要な酸素が取り入れにくくなり発熱しなくなるなどの問題が生じてきます。

その為、もし靴に入れるカイロを使用する際には、まずはきちんと説明書などを読んでから使用するようにするといいでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ