爪の補修におすすめの方法!縦割れ・ひび割れ・亀裂を解消

爪の補修におすすめの方法には、どんなものがあるかについて紹介しています!

爪の補修

爪が傷んでいるからと言ってあきらめてはいけません。

傷んだ爪を補修する方法もいろいろとあるのです。

ここでは爪が傷んで「縦割れ・ひび割れ・亀裂が入ったとき」の補修には、

ジェルやネイルエッセンスなど、どんな対処や解消の仕方があるのか気になる爪の補修方法を確認をしてみましょう。

    目次

  • 爪の補修におすすめの方法とは?
  • 爪の縦割れ・ひび割れの補修方法
  • 爪に亀裂が入ってしまったときの補修方法は?
スポンサードリンク

爪の補修におすすめの方法とは?

爪の補修といっても、爪にもサイクルがあるのですぐにきれいな爪に戻すことは難しいですよね。

では、傷んでしまった爪の補修方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

探してみると、意外といろいろな種類の爪の補修グッズが販売されているんですよね。

セットタイプのものを使う方法

でも、おすすめといえば、やはりセットタイプのもの。

⇒爪の補修セットタイプの一覧をチェックする。

傷んだ爪といっても、その症状は様々ですよね。

表面が凸凹になってしまったり、ひび割れてしまったり。

そんなどんな症状の爪の補修にも対応してくれる補修セットは一つ置いておくといざというときにとてもお勧めですよ。

通販で販売されているものもありますし、お出かけ先でも気軽に買えるものもあるのでおすすめです。

他にも、専用のネイルエッセンスで、補修をしながらさらに爪の保護や保湿をしてくれるものもお勧めですよ。

安く済ませたいというのであれば、100円ショップのネイルグルーで一時的に補修するという方法もありますよ。

スポンサードリンク

爪の縦割れ・ひび割れの補修方法

傷んだ爪にはいろいろな症状がありますよね。

その一つが、縦割れ。

爪が縦割れしてしまう原因には

  • 乾燥
  • 栄養不足
など様々なものが考えられますよね。

そして一度爪が縦割れしてしまうと、ちょっとした拍子に衣類などが引っ掛かってしまったりして結構不便なんです。

では、そんな爪の縦割れやひび割れはどのように補修をしたらいいのでしょうか?

ジェルで補強する方法

やはり一番のおすすめはジェルで補強するという方法。

⇒爪の補強ジェルの一覧をチェックする。

使用方法は、マニキュアと同じなので、そう難しく考えることもないと思います。

そして一度補修して、それ以降きちんと爪のお手入れをしていけば、次からはひび割れのない健康的な詰めが生えてきます。

そうすることでだんだんと割れた爪から新しい爪へと生え変わっていってくれますよ。

爪に亀裂が入ってしまったときの補修方法は?

爪の傷み方にはいろいろと方法がありますが、爪に亀裂が入るという事もありますよね。

もしも爪に亀裂が入ってしまったのなら、出来れば専門のネイルサロンなどに診てもらう事をお勧めします。

しかし、そんなに深刻な問題でもないし、わざわざそこまでしなくてもというのであれば、自宅での補修もできます。

自宅で補修する方法

やり方は爪が割れてしまったときと同じように、ネイルグルーを亀裂部分に塗っていき、固定したらトップコートなどで仕上げていきます。

そして亀裂がきれいに治ったとしても油断は禁物です。

やはり一度爪に亀裂が入るという事は、亀裂が入りやすい、つまり傷みやすい状態に爪がなっているという事になります。

その為、また爪が傷まないように、普段からネイルエッセンスなどできちんと爪をケアしていくことも大切なのです。

⇒おすすめのネイルエッセンスはこちら。

まとめ

特に女性の場合、マニキュアなどを頻繁に利用したりして爪が傷んでしまうことが少なくありませんよね。

症状として多いのが爪の亀裂やひび割れ。

もしも爪に亀裂やひび割れが起こったらなるべく早く対処することが大切になってきます。

しかし、爪を改善すると同時にとりあえず痛んだ爪を補修しておくことも大切になってきます。

なるべく早く対処することで、

  • 痛みを最小限に抑えることができる
  • きちんとケアをすることによって更なる爪のひび割れや亀裂を防ぐことができる
ということになるのです。

爪の亀裂やひび割れは直接痛みを伴わないのでついつい見落としがちですがきちんとケアをしてあげるようにすることが大切なのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ