正月三が日の食事の献立や料理メニューのおすすめとは!

正月三が日の食事の献立をどうしようか?と思いますよね。

お正月といえば、食卓に欠かせないのがおせち料理。

縁起を担いだおせちの数々にお雑煮など、普段は食べないような豪華な料理がお正月を一層盛り上げてくれます。

正月三が日の食事

しかし、お正月の食事、おせち料理のほかに何を食べますか?ほかの家庭はどのような食事をしているのでしょうか?

中にはその家庭で毎年恒例のものを食べたり、お正月くらいはと簡単に済ませるなど実に様々だと思います。

ここではお正月の三が日の食事についていろいろとみていきたいと思います。

    目次

  • 正月三が日の食事の献立!みんな何を食べてる?
  • 正月三が日の料理は何がおすすめ?
  • 正月三が日のメニューに困った時のお助けメニューとは?
スポンサードリンク

正月三が日の食事の献立!みんな何を食べてる?

お正月といえば、やっぱりメインはおせち料理ですよね。

もちろん元旦の朝にはまずはおせち料理を家族で囲んで食べるという人も多いと思います。

しかし、気になるのがその日の昼食や夕飯などです。

他の家庭の三が日の献立を見てみると、やはりお正月という事でおせち以外にも豪華なものを食べているという家庭も多いようです。

ただ、お正月という事なので、例えばみんなでワイワイと食べられるなべ物や、カレーなど、あまり手の込んだ物は作らないという家庭が多いようです。

正月の三が日は、おせちを食べる家庭が多い!

そして各家庭で共通しているのが、

正月の三が日は毎朝おせちとお雑煮を食べるという事。

おせちは

  • 賞味期限が残っているものが多い
  • なかなか一日では食べきれない

ということで、三が日の間に食べ切るという事が多いようですね。

ただ毎食同じメニューでは飽きてくるので、普段食べないような、ちょっと豪華なものを食べているようですね!

正月三が日の料理は何がおすすめ?

正月三が日の料理といえば、やはりお雑煮やおせち料理がメインですよね。

でも、毎朝というのならともかく、朝昼夜毎食ともなるとさすがに飽きてしまうもの。

スポンサードリンク

では、三が日の昼食・夕食にはどのようなものがおすすめなのでしょうか?

三が日の場合、朝起きるのが遅いため、朝昼兼用位なってしまうという家庭も少なくないようです。

では、三が日の夜というのはどのようなものを食べているのでしょうか?

鍋料理がおすすめ!

やはり、一番多いのはお鍋のようです。

  • おでん
  • すき焼き
  • 湯豆腐

など、他にも家族で楽しめる鉄板料理なんかもお勧めです。

とにかくお正月の三が日というのは、ママも出来ればゆっくりとしたいものですよね。

お鍋や鉄板なら、一つ用意すれば他には何もいりませんし、用意さえすれば後は家族で作ってくれたり手伝ってくれたりしたり、後片付けも簡単です。

正月三が日のメニューに困った時のお助けメニューとは?

正月三が日、おせち料理は大みそかまでにしっかり準備したのですが、毎食おせちというわけにもいきませんよね。

だからと言って、他の食事は何を作ったらいいのか悩んでしまうママも少なくないのではないでしょうか?

そんな時にはあえていつも通りの食事にしてみてはいかがでしょうか?

実は、お正月のおせちに飽きた時に食べたい料理としてあげられているのが、

  • ラーメン
  • カレーライス
  • 寿司
  • オムライス

などと、普段から食べている物ばかりなんです。

特にお子さんがいる家庭なら、意外とおせち料理が苦手な子って多いですよね。

そんな時に、お正月バージョンの普段食べ慣れている上記のお子さんが大好きなメニューを作ってみませんが?

お正月というイメージはもちろんありませんが、いい食の気分転換になりますし、何よりもお子さんが喜んでくれますよ。

料理自体も簡単なので、ママにとっても手抜きできるおすすめメニューです。

まとめ

お正月三が日の料理というと、どうしてもお正月という事で、ふさわしい料理を出さなくてはいけないというプレッシャーがありますよね。

もちろんおせち料理は大切ですが、毎日のように食べていてはどうしても飽きてしまいます。

そんな時には、ぜひ普段から作り慣れている簡単な料理を作ってみませんか?

おせちに飽きた時には、ママのお休みもかねてぜひ気分転換に作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ