ホワイトデーのお返しに意味があるチョコやマカロンやケーキ!

ホワイトデーのお返しの意味

ホワイトデーお返しには意味があります。

ホワイトデーのお返しを簡単に選ぶことができるのがスーパーやデパートなどでのホワイトデーの特設コーナーですよね。

時期になると実に様々な種類のお菓子が並びます。

ただ、そこでちょっと待ってください。

ホワイトデーのお返しでお菓子を選ぶときには、一つ一つに意味があるということを知っていますか?

男性はあまり意識していない人が多いかもしれませんが、特に女性はそういうものに敏感なものです。

では、ホワイトデーのお返しのお菓子

  • チョコ
  • マカロン
  • ケーキ

をバレンタインのお返しにすると、それぞれどんな意味が込められることになるのか見てみましょう。

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しの意味にチョコレートにはどんな意味があるの?

ホワイトデーのお返しはキャンディーが定番というイメージがありますが、最近ではいろいろなお菓子が売られていますよね。

バレンタインでチョコレートをもらってホワイトデーでもチョコレートをお返しなんて言う人もいるでしょう。

では、ホワイトデーのお返しでチョコレートを渡すことにはどのような意味があるのでしょうか?

チョコを返すとどんな意味やメッセージになる?

実はチョコレートをホワイトデーのお返しに渡しても特に特別な意味はありません。

その為、安心してお返しとして渡すことができると思いますよ。

ただ、チョコレートをあげてチョコレートがお返し?などと突っ込まれるかもしれませんね。

それでも女性はチョコレートが大好き。

チョコレートを渡して突っ込まれながらもきっと喜んでもらえると思いますよ。

チョコレートをホワイトデーでお返しすることはがっかりされるかもしれませんが無難なものといえるでしょう。

ホワイトデーのお返しの意味にマカロンはどんな意味がある?

マカロン、普段はあまり食べないちょっと高級で特別なお菓子というイメージですよね。

スポンサードリンク

マカロンを返すとどんな意味やメッセージになる?

ホワイトデーのお返しでマカロンを渡すということの意味はずばりそういう意味。

つまり「特別な人」という意味となるようです。

女性にとってもちょっとおしゃれなイメージのあるマカロン。

これをもらって喜ばない女性はいないと思いますよ。

ただ、意味を考えるとちょっと注意しないといけないかもしれませんね。

本命の彼女へのお返しならいいのですが、義理チョコをもらったお返しにマカロンを選んでしまうと相手に誤解されかねません!!

マカロンを選ぶときには相手に注意して選ぶことが一番大切になってきます。

相手がマカロンをもらう意味を理解していなければいいのですが、意外に知っている女性は多いようですね。

そのためくれぐれも誤解をまねかないよう注意しましょうね。

ホワイトデーのお返しの意味でケーキにはどんな意味がある?

ホワイトデーのお返しにケーキを考えるという人もいるのではないでしょうか?

ただ、ケーキは日持ちするものではないのでその日に食べてもらえることを前提にプレゼントしたいですね。

ケーキを返すとどんな意味やメッセージになる?

そしてホワイトデーのケーキの意味とは、これも特にありません。

その為、本命でも義理でもケーキをプレゼントすればまず間違えないというわけです。

ケーキをプレゼントされて喜ばない女性はいないですからね。

ただ、一言にケーキといってもいろいろな種類があって選びきれないという人も多いと思います。

そんな時にはまず相手が好きなものを選ぶのが一番です。

もしも思い浮かばないときには、チョコレートケーキやショートケーキ、モンブランなどが無難だと思いますよ。

まとめ

ホワイトデーのお返しのお菓子、何も考えずに選んでプレゼントすると相手に失礼に当たったり、逆に誤解されてしまうことも。

男性は特に気にしていなくても女性はそういうものに敏感なものです。

お返しを選ぶ前にしっかりと調べてから選ぶといいですね

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ