二日酔いを治す方法や早く頭痛を治す方法とは?

二日酔いを治す方法
二日酔い治す方法ってあるのでしょうか?

飲み会でお酒を楽しく飲んで就寝し、翌日待っているのが二日酔い!

二日酔いは頭痛や吐き気など様々な症状がありますよね。

場合によっては動くこともできず、仕事や用事があっても休まなければならないということにもなりかねません。

さらに二日酔いのつらさで前日の楽しさも半減してしまいます。

しかし、二日酔いを早く治す方法を知っていれば、もっと気楽に構えることができます。

  • では、二日酔いを治す方法にはどのようなものがあるのでしょうか?
  • 二日酔いの頭痛を早く治すにはどんな方法で対策すればいいのでしょうか?
スポンサードリンク

二日酔いを治す方法とは?

二日酔いを治す方法、普段からお酒をたくさん飲む人なら一つや二つ知っている人も少なくないのではないでしょうか?

しかし、世間で知られている二日酔いを治す方法には、あまり効果が期待できないものもあるので注意が必要です。

二日酔いを治す方法には、大きく分けて3つあります。

市販薬で二日酔いを治す!

まずは市販薬に頼ること。

二日酔いの薬というのはいろいろなものがありますよね。

最近ではコンビニでも気軽に変えるので自分の症状に合わせて飲むといいですね。

飲み物で水分補給をして二日酔いを治す!

次に飲み物を飲むこと。

二日酔いを治す方法として、まずはたくさんの水分をとることが必要です。

水分をとり、身体のアルコール濃度を薄め、利尿効果で体外にアルコールを出すことができます。

食べ物で二日酔いを治す!

そして食べ物の中にも二日酔いに効くものがあります。

アルコールに良いとされるウコンですが、これはターメリックとも言いカレーにも香辛料として含まれています。

二日酔いで食べ物を食べるのがつらいという人もいると思いますがぜひ試してみてくださいね。

二日酔いを早く治すにはどうしたらいい?

頭痛や吐き気など、とてもつらい二日酔い。

出来れば1秒でも早く治したいですよね。

二日酔いをより早く治すためにはどのような方法があるのでしょうか?

スポンサードリンク

水分をとる!

二日酔いを早く治すためにはまず水分をとることが大切です。

二日酔いの原因の一つに実は脱水症状があるのです。

脱水症状を解決するためにはなるべく体に浸透しやすいタイプの水分をとること。

もちろんスポーツドリンクなどがお勧めです。

食べ物を食べる!

そして、何か食べ物を食べることも大事です。

身体がアルコールを分解するためにはもちろん栄養が必要になります。

食事をすることで体に栄養を与えてより早くアルコール分解をすることができるのです。

二日酔いの頭痛や気持ち悪さで何かを口にするのはつらいかもしれませんが、なるべく水分をとり、できるなら食事をするようにしましょう。

二日酔いでの頭痛を治す方法とは?

二日酔いの頭痛を治す方法で即効性があるものといえば、やはり市販薬が一番です。

普段から自分に効きやすい頭痛薬を常備しておくとよいでしょう。

市販薬がない場合には、その症状によって食事をとったり飲み物を飲んだりすることが大切です。

  • ズキズキする頭痛の場合には、血管を収縮させるコーヒーや牛乳がおすすめ。
  • そして低血糖や脱水症状の頭痛の場合にはまずは飲み物を飲むこと。

特にこの両方が解消できるスポーツドリンクや果実ジュースなどがおすすめです。

アルコール分解で生成去れる物質であるアセトアルデヒドが原因の場合には、シジミのお味噌汁や卵、ゴマなどが効果的です。

このように、二日酔いの頭痛の原因によって効果的なものが違ってくるので、まずはその原因を知ることが大切になってくるのです。

まとめ

二日酔いを治す方法としてやはり一番効果があるのが市販薬を利用することですよね。

しかし、アルコール摂取による脱水症状が原因の場合は薬を飲むよりもまず水分をとることが大切になってきます。

つまり同じ二日酔いでも症状によってどのような対策をすればいいのかというのが変わってくるということになります。

皆さんも二日酔いになった時にはどのような症状があるのが、そしてどのような原因が考えられるのかを知ったうえで対策をとることが大切になってきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ