成人式に行かない人の割合や理由とは?行かないと後悔する?

成人式に行かない人

成人式行かないがだんだんと増えてきているようですね。

1月は20歳の人にとって人生での一大イベントが待っています。

それが成人式ですよね。

もちろん誕生日を迎えて晴れて20歳になるわけですが、成人式というのはまた別の意味で大きなイベントとなります。

集合写真を撮ったり、記念品を頂いたり、懐かしい友人に会ったり、地域によっては施行を凝らしたイベントを行うところも少なくありません。

しかしそんな中、成人式に参加しないという人がいるのも事実です。

では、

  • 成人式に出ない人の割合とはどのくらいなのでしょうか?
  • そして参加しない人にはどのような理由があるのでしょうか?
スポンサードリンク

成人式に行かない人の割合とは?

成人式といえば、人生の一大イベントの一つですよね。

その為、ほとんどの人が成人式に参加していると思いがち。

しかし実際の数字を見てみると、それほど参加割合は多くはないのが現実のようです。

もちろん地域にもよりますが、だいたい全体の50%~70%の参加率だそうです。

これって結構少ないですよね。

つまり逆を言えば、たとえ参加をしなくてもさほども目立つことでもありませんし変だと思われることもないようですね。

ただ、これだけしか参加割合がないというのもちょっと悲しいものです。

成人式に行かない理由とは?

そもそもなぜ成人式に欠席するのでしょうか?

実際に欠席した人にその理由を聞いてみると実に様々です。

例えば、

スポンサードリンク
  • すでに仕事をしている人は仕事のために参加できない
  • 大学や専門学校などに通っている人などはちょうど試験などで忙しい時期

成人式に参加したいと思ってもそれどころではないという人もいるようです。

しかし、個人的な理由で参加しない人もいるようで、単に行きたくないという人も少なくありません。

もちろんわざわざ集まって式を行うのが面倒と考える人もいますし、式に参加しても仲の良い地元の友人がいないという人もいるようです。

確かに仲の良い人がいない場合は周りが賑やかなのに一人でポツンと式に出るのはとても悲しいですよね。

このように成人式を欠席する人の理由は実に様々なようです。

成人式に行かないと後悔する?

何度も言いましたように成人式というのは人生の一大イベントです。

しかし、必ず地域の成人式に参加しなければならないというわけではなく、実際に参加しない人も結構いるようです。

出席しない人の理由は様々ですが、中にはその時は参加しなくても後々後悔するという人もいるようです。

欠席した人の実に半数ほどの人が後々成人式に参加しなかったことを後悔しているみたいですね。

仕事ややむを得ない理由で欠席してしまった場合には仕方がありませんが、ただ面倒だ、出たくないというだけで欠席するのはちょっと考えた方がいいかもしれません。

もしもどちらにしようか迷っているのであれば、参加するようにしましょう。

悩んで欠席した場合は後々きっと後悔することになると思いますよ。

まとめ

毎年地域で行われる成人式。

場所によっては毎年参加割合が少ないために少しでも参加してもらうためにいろいろと思考を凝らしているようです。

成人式を行うのは20歳とまだまだ若い時期であまり重要に思っていない人もいるかもしれませんが、軽い気持ちで成人式を欠席すると後々公開することになります。

よほどの理由があるか、どうしても参加したくない理由がある場合を除いては、できるだけ成人式には参加することをお勧めします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ