法事の服装は子供・小学生・赤ちゃんの場合なに着せていくの?

法事の服装(子供)
法事に出席する際に困るのが服装や身に着けるものです。

大人はもちろんなのですが、さらに気にしなくてはいけないのが子供の服装ではないでしょうか?

まだ小さいからと言って気にせずに出席させるのも先方に失礼に当たることもあるでしょう。

では、法事に出席する際の服装子供にはどのような服を着させてあげればよいのでしょうか。

スポンサードリンク

法事に参加するときの子供の服装はどうすればいいの?

ただでさえ子連れの冠婚葬祭に参加するのはとても大変なもの。

出席した先で子供が周りに迷惑をかけないか、飽きてしまわないか、そればかり気になってしまいますよね。

しかし、気になるのはそれだけではありません。

法事に参加するときには子供はどのような服装をさせればよいかです。

よく法事に子供を連れていくときに先方が子供に気を使って「平服・普段着で」と言ってくれることもあります。

しかし、大人の場合には三回忌くらいまでは黒のスーツやワンピースなどの黒を基調とした服装での出席となる中、子供だけ普段着でいいのかととても不安になりますよね。

やはり子供でもきちんとした格好で出席した方が良いでしょう。

女の子なら黒や紺・ダークグレーなどの無地のワンピースなど、男の子なら白のワイシャツに黒や紺のズボンなどが良いでしょう。

学校などに通っていて制服がある場合には制服で出席するのが普通です。

気になる場合には、他に参加する人と話をしたり、主催をする人に直接聞いたりするのも良いと思います。

法事に出席する小学生の子供の服装は?

子供が法事に出席する場合には、特にこうではないといけないという服装の決まりは特にありません。

しかし、小学生でも制服がある場合には制服を着て出席をするのが良いでしょう。

スポンサードリンク

制服がない場合には、基本的に派手な色のものでなければ特に問題はないでしょう。

女の子なら白いブラウスに黒・紺・ダークグレーなどのスカートなどが良いでしょう。

男の子も白いワイシャツに黒系のズボンなどをはけば特に問題はありません。

ただ、法事というのは回を重ねるごとに大人の服装の方も「平服で」とだんだんカジュアルになっていきます。

それに合わせて子供の服装の方も大人と同じようにカジュアルにしても良いでしょう。

それでも法事ではあるのであまり派手な色や柄の物は避けた方が無難だと思います。

法事に出席する際、赤ちゃんにはどのような服装をさせればいいの?

法事に赤ちゃんを連れて出席することはとても大変。

静かな場所で泣き出してしまわないかどうか、席の中で突然のおむつ替えやミルクなど心配は絶えません。

そして赤ちゃん自身の服装に関しては、特に気にすることはないと思います。

確かに生まれたばかりの時などに良く着るベビードレスなどレースがヒラヒラした派手めなものは避けた方が良いかもしれません。

それ以外であれば、特に派手な柄や色のものでなければ普段着ているものでも十分です。

ただ、時々そういう事にうるさい人がいたりする場合もあるので、どうしても気になる場合には他に参加をする人や主催をする人に直接聞いてみるとよいと思います。

◇まとめ

法事に出席する際の子供の服装は大人以上に何を着せて行けばよいか困るものです。

しかし、学校などの制服があれば制服で出席し、特にない場合には上は白のブラウスやワイシャツ、下は黒・紺・ダークグレーなど落ち着いた色のズボンやスカートなど、落ち着いた色味の服装であれば特に規定があるというものではないので問題はないでしょう。

特に生まれて間もない赤ちゃんの場合には、無理に色などを気にせず派手でない普段着を着せてあげれば十分なのではないでしょうか。

気になる場合には他に出席される方や主催をされる方に直接聞いてみた方が良いでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ